トップページ  犯行手口  加害組織 被害対策 関連事件簿

特集記事  更新情報 リンク集  問い合わせ  サイトマップ

「集団ストーカー」関連の特集記事

特集記事パート11:「集団ストーカー」犯罪組織の背後に潜む“真の黒幕”とは!?

現在、日本国内で行われてる「集団ストーカー」犯罪の裏に“特定カルト宗教”や“反日左翼勢力”が深く関わっているという事実は既に説明しました。さらに、これらは“在日朝鮮人”というキーワードで結ばれています。ネット上で集スト被害者を「精神病の妄想狂」「統合失調症患者」などとネガティブキャンペーン喧伝している連中も、よくよく素性を調べてみれば「カルト宗教信者」、「在日朝鮮人」、「極左主義者」などが実に多い事に呆れさせられます。そこで多くの被害者が、「集団ストーカー」犯罪の真相は特定カルト宗教による国家転覆計画だ、反日勢力による日本侵略テロだ、或いはその両方が密接に絡み合ったものだという結論に至る訳です。しかし、もっと深く掘り下げて調べてみると、さらに裏に潜む黒幕、世界を取り巻く闇の深淵が見えて来ます。その正体とは、果たして何者なのか!?…勿体付ける訳ではありませんが、少し待って下さい。ここでいきなり「黒幕はXXXだ、○○○だ!!」などと語っても、恐らく大半の人達は話に付いて来れないでしょう。それどころか「ハァ!?何、トンデモ発言してんの!?そんな馬鹿げた事、ある訳無いじゃん!!」とドン引きして、この問題の本質から永遠に目を背けてしまう事でしょう。何事も、物事の説明には“順序”というものが非常に大切です。まずは現在の日本を取り巻く「集団ストーカー」問題の状況を整理してみましょう。

このテロ犯罪に対して、政府は一切無視を決め込んで何ら問題を解決しようとはしません。「美しい国・日本を守り抜く!!」などと勇ましく叫んでいる、あの保守系政党の代表格・自民党でさえも同様です。当然、警察も「政府の右に倣え」で、この犯罪を全く取り締まりません。マスコミも真実を一切報道しないばかりか、時には「集ストなんて現実には存在しない、ただの精神病の妄想だ」などと決め付ける様な偏向報道をする始末。さらに、あの世界の治安を守る我らがヒーロー、日本国内に大きな軍事基地をいくつも持っている同盟国アメリカまで、このテロ犯罪問題について見て見ぬふりで無関心を貫いています。「集団ストーカー」が本当に反日国による国家侵略テロ犯罪だったら、政府やアメリカもテロリスト撲滅に動いてくれて良いはずですよね?「それじゃあ、やっぱり集ストなんてただのオカルト空想論か、精神病の妄想なんじゃない?」などと結論を急く輩は、もう救い様の無いレベルで洗脳され切った愚民です。話になりませんので、さっさとこのページを閉じて立ち去って下さい。そして、いずれ自分自身がテロ犯罪の標的にされて殺される順番が回って来た時、大いに後悔しながら死んで行って下さい。自らの頭で物事を考えて、真実を見極められる“聡明な知性”を持った賢人のみ、是非、騙されたと思って“次の動画を初級編(1)から順番に全て見て”みて下さい。これまで如何に自分がマスメディア洗脳されて来たかという事実が分かると当時に、全ての謎の答に通ずる扉が開けるはずです!

※参考動画:貴方を洗脳から覚醒させる「アメノウズメ塾」全動画リスト
https://www.youtube.com/user/amenouzumei/videos

※参考動画:「アメノウズメ塾」初級編(1)-911テロ事件は捏造CGだった!?

動画「アメノウズメ塾」を見ても納得出来ない、洗脳が解けない方は、やはり読むだけ時間の無駄なのでサイトを閉じて下さい。この動画を上級編まで全て御覧になられた上で、「集団ストーカー」犯罪の“真の黒幕を知りたい”という方のみ、以下の文章をお読み下さい。とても長い解説になります。是非、覚悟して読んでみて下さい。最後まで付いて来られた方のみ、“この世界の真実”に辿り着く事が出来るでしょう。それでは、まず結論から言います。「集団ストーカー」犯罪とは、人口削減計画「NWO(ニュー・ワールド・オーダー)」の一環です…!「NWO」とは、全人類の9割を殺処分して、残り1割の人類を奴隷化して支配者層が統治する「世界統一政府」樹立計画です。その世界では民衆に自由や人権など一切無い、徹底した監理社会・警察国家・独裁体制が布かれます。支配者層に逆らった庶民は“テロ犯罪者”の濡れ衣を着せられた挙句、容赦無く強制収容所へ送られて処分されてしまいます。丁度、今の北朝鮮の社会状況を思い浮かべれば、NWO後の世界のプロトタイプに近いものだと言えるでしょう。ただ、北朝鮮の様な厳めしい独裁軍事政権とは異なり、世界統一政府はもっとスマートな独裁監理体制となる予定です。表面上は今の日本社会と同じく平和を装いつつ、マスメディアや教育機関を駆使した偽善的な刷り込み洗脳で民衆を“奴隷化”してしまいます。国民一人一人にはマイナンバーが割り振られ、個人情報が納められたマイクロチップを体内に埋め込まれて国家に監理される様になります。そして支配者層の意のままに死ぬまで労働を義務付けられ、搾取され続けるのです。丁度、畜産場で自分が屠殺される日が来るまで大人しく飼われ続ける“家畜”の様に…。もし個人が少しでも政府に逆らう意思を示せば、たちまち反体制分子だと見做されて「集団ストーカー」的な手法で強制監視される様になるか、最悪の場合は逮捕・粛清されてしまいます。全国民に埋め込んだマイクロチップ入りのカプセルには青酸カリも仕込まれていて、いざという時は自動処刑システムの役目を果たすそうです。「まさか、そんな酷い未来が訪れるはずが無い」、「SFアクション映画か漫画の見過ぎだろう」などと笑っている方、本当にそうでしょうか?もう日本でも「マイナンバー(国民総背番号制度)」は、とっくの昔に施行済みですよ?海外では国民にマイクロチップを埋め込み始めた国もあります。アメリカでは国家非常事態時に国民の人権を自由に剥奪・逮捕・監禁・処罰出来る「連邦緊急事態管理庁FEMA」という機関まで設立されています。表向きは利便性や道徳論で民衆を騙しながら、世界各国でファシズム化に向けた法整備・社会システム改悪が密かに着々と進められている。この事実に脅威を感じませんか?

※参考記事:世界人口削減後のニューワールドオーダー(NWO)計画について
http://blogs.yahoo.co.jp/ekono2000/30168460.html

※参考記事:裏ジャーナル「全ての人間を奴隷化するICチップ導入へ…!?」
http://uramedia.blog119.fc2.com/blog-entry-54.html

※参考記事:「2017年までに全アメリカ人にマイクロチップが埋め込まれる」…“遠隔殺人機能”も!?
http://tocana.jp/2016/01/post_8663_entry.html

※参考記事:実は50万人以上がマイクロチップを埋め込み済み!?人間のロボット化社会はすぐそこまで…
https://matome.naver.jp/odai/2148257112913172001

※参考記事:フランスの「国家非常事態法」:非常事態権限による人権抑圧の恐れ
https://www.hrw.org/ja/news/2015/11/24/284043

※参考記事:フランスの非常事態宣言より100倍ヤバい!?人権停止エンドレスの自民党改憲案「緊急事態条項」
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/d79fbe96cb6c8d15762dede4c3721522

※参考記事:アメリカ人よ、目覚めよ! ~ワクチン強制接種、隔離収容尋問、「パンデミック対応法案」~
http://ja.naturalnews.com/jabuzz_buzz000013.html

※参考記事:世界は、監視社会へ移行する!?米国強制収容所「FEMA」キャンプの正体とは
http://blog.goo.ne.jp/yamato528/e/2551ec959859e9aac794566303cd6353

※参考動画:【重要】CIAエージェントの告白-強制収容所「FEMA」キャンプについて

※参考動画:【憲法改正】FEMAって知ってる?【自民党憲法草案】

※参考動画:恐怖の「人類削減計画」と、アメリカ史上最大の軍事演習「ジェイドヘルム」の関係!?

※参考動画:ジェイド・ヘルム-人口削減計画 ~新世界秩序の総仕上げ~

じゃあ、「NWO」計画実現を企てている支配者層とは一体何者なのか?過去にアメリカで行われた反格差運動オキュパイ・デモとかを思い浮かべれば、すぐに分かりますよね?そう、“金と権力”を牛耳っている連中。つまり、マスメディアでよく「新自由(リベラル)主義」などと謳われているイデオロギー体制の恩恵に与っている富裕層(=王族・貴族・政治家・官僚・財閥・資産家など)です。世界各国の権力者達が結託して、わざと格差経済社会を拡大させている。その結果、極一部の富裕層が、大多数の貧困層を奴隷として支配する世界が造り上げられる。それは「新奴隷(ネオ・スレイブ)主義」と言い換えても差し支えありません。その行き着く先が「世界統一政府」、その為の人類間引き計画が「NWO」という訳です。現在、地球上に暮らす人類の総人口は約73億人だと言われています。これを極一握りの富裕層だけで完全統治するには、あまりにも人口が多過ぎる。だから権力者らは人類の9割を抹殺して、1割程度にまで減らそうと企てているのです。とは言え、いきなり政府が戦争や大量虐殺をやり始めたら、世間が大騒ぎします。世界各地で民衆が反対運動を起こし、権力者に反旗を翻す動きなども出て来る事でしょう。だから、権力者らは庶民が簡単に気付かない様なステルス手法を使って、密かに人口削減計画を推進しているのです。それは、一体どうやって…?例えば、食糧や飲料水、医薬品などに“毒物”を混ぜて一般流通させます。発癌性のある危険な化学添加物、遺伝子組換作物、放射能汚染された食糧、農薬漬けの作物、有害な副作用を秘めた医薬品、等々…。それも、いきなり致死量を混ぜると死人がバタバタと大量に出て謀略がバレてしまいますから、微量に混ぜて中長期的にじわじわと重病を患わせて殺していきます。食料品には価格差を付けて、毒入りの危険な物ほど安く販売される様に仕向けます。金持ちは安全な高級食品を買えますが、収入が乏しい一般庶民には選択の余地がありません。自然と安価な毒入り食糧を買わざるおえない様に誘導される訳です。さらに支配者層はマスメディアを使って「とっても健康に良いトクホ指定食品!」、「XX産作物を食べて応援しよう!」などと国民を騙すCMキャンペーンも展開します。真実を何も知らない一般大衆は、そうして毒物を自ら進んで摂取する様に洗脳操作されてしまうのです。

※参考資料:危険度レベル「高」!!…これだけは避けたい、超ハイリスクな食品添加物リスト
http://macrobiotic-daisuki.jp/tenkabutsu-kikendo-list-17051.html

※参考資料:食べ続けたら死の危険10倍!!…身近にある危険な食べ物・添加物まとめ
http://macrobiotic-daisuki.jp/tenkabutsu-death-food-10-1176.html

※参考資料:トランス脂肪酸はなぜ危険?…発癌性、アレルギー、認知症、数々の健康障害リスク
http://amccrh.com/2575.html

※参考資料:恐怖の人工甘味料、人体と生態系を破壊…発癌性、アレルギー疾患の恐れ
http://biz-journal.jp/2015/05/post_10085.html

※参考資料:環境ホルモンがもたらす健康への悪影響―人類存亡の危機に何をすべきか?
http://www.white-family.or.jp/healthy-island/htm/repoto/repo-to1063.htm

※参考資料:AERA|放射能は300年消えず。原発事故から4年、放射能汚染食品問題の今…
https://dot.asahi.com/aera/2015030200044.html

※参考資料:原発事故は、もういらない…放射線による被曝って一体何がどう怖いの?
http://www.shins.com/nuclear/nuclear0060.html

※参考動画:遺伝子組換作物が一杯!?…恐怖のGMO食品

※参考動画:フッ素詐欺に注意!!…虫歯予防効果は大嘘、本当は人体に有害な猛毒物質!?

危険なのは食料品だけではありません。身の周りの家電製品や送電設備から撒き散らされている電磁波にも、実は発癌性など健康への悪影響リスクがあります。電磁波は目に見えない放射線の一種で、コンクリート壁を簡単に通過してしまう程の強い浸透力を持っています。携帯電話が発する電磁波が脳腫瘍の要因となり得る事は、「WHO(世界保健機構)」も公式に認めた事実です。空からも、航空機の燃料に有害化学物質を混ぜたり、ウイルス兵器(品種改良した病原菌)を噴霧するなどして、“死の種”がバラ撒かれています。俗に陰謀論で「ケムトレイル」などと呼ばれているテロ犯罪計画です。最近、ふと空を見上げると、長く尾を引いた飛行機雲をよく見掛けませんか?あれが実は「ケムトレイル」の毒霧噴射です。(通常の飛行機雲は短くて、すぐに消えます。)さらに医療機関や製薬会社ぐるみでも、国民のステルス虐殺が行われています。これまで説明して来た数々の手段で癌患者を大勢増やした上で、治療効果が全く無いどころか人体にとって極めて有害な毒薬を「抗癌剤」と称して投与し、半年掛かりで病死させてしまいます。「そんな、まさか」ですって?抗癌剤の成分が、戦争で使用されている化学兵器「マスタードガス」と同成分なのは厳然たる事実ですよ?我が国の癌病死者数は年間34万人。たった一ヶ月間で、なんと東日本大震災の犠牲者数を上回る人達が癌で次々と亡くなっている計算になります。自殺問題も酷い有り様です。日本では毎年3万人もの人達が大勢自殺しています。ストレス社会により心を病んで、精神病院への通院を余儀無くされる方が年々増加し続けています。その裏で、なんと毎月1200人を超える患者さん達が、全国の精神病院で死亡しているという恐ろしい統計データまであります。また一方で、子供の出生率を低下させて、少子高齢化社会を促進させる計画なども行われています。予防接種ワクチンや消臭剤スプレーに不妊作用がある毒薬を混ぜて、男女の生殖機能を不全化してしまうのです。それと同時に、デフレ経済による低賃金化、ブラック企業の増加などで、国民を朝から晩まで毎日忙しく働かせて、男女の恋愛や結婚する機会を奪う方策も採られています。それは政府の経済対策が失敗したせいだろう?いいえ、経済不況も支配者層が最初から全てわざと仕組んだものですよ?「NWO」計画を実現させる為に、格差社会と人口削減を一石二鳥で推進しているのです。新たに子供が生まれず、老人ばかり増えた国は、やがて緩やかに滅びへと向かう事になります。実際、日本の総人口は年々どんどん減り続けています。年間の出生数が約100万人に対し、死亡者数は約130万人…。日本では毎年、約30万人もの国民がハイペースで削減されているのです。人口削減計画「NWO」が如何に残酷で恐ろしいものか、お分かり頂けたでしょうか?あまりにも話が荒唐無稽過ぎる?当然です、それが権力者達が陰謀を企てる時の常套手段ですから。国家犯罪計画とは内容が荒唐無稽であればある程、凡庸な庶民らは嘲笑って実在を信じないものです。だからこそ犯行計画が容易に推し進められてしまうのです。

※参考資料:エコロガ|電磁波対策で快適な生活を-電磁波の悪影響について「電磁波過敏症」
http://www.ecologa.co.jp/info/influ.html

※参考資料:【電磁波過敏症】宮崎県携帯基地局公害訴訟、原告に聞く健康被害の実態
http://www.mynewsjapan.com/reports/1252

※参考資料:【癌治療の危険性】抗癌剤=化学兵器マスタードガス!!誰も教えない恐ろしい抗癌剤の真実とは!?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-309.html

※参考資料:日本の癌病死亡者数は年間30万人という深刻な現実
http://www.g-pw.info/nenkan/

※参考資料:「向精神薬は覚醒剤と同じ!」 医師が危険性を警告
http://treasurenews.jp/archives/4869/

※参考資料:精神科医の犯罪を問う-全国の精神科病院では1ヶ月間に1600人もの患者が死亡退院している
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/50470726.html

※参考資料:ワクチンの本当の目的…発癌性、生殖不能化、知らない人は将来100%後悔する!!
http://ufomatome.seesaa.net/article/430782008.html

※参考資料:やっぱり危険だった!!消臭剤・薬用化粧品の除菌成分に生殖異常リスク
http://www.mynewsjapan.com/reports/2216

※参考資料:新・世界の裏…陰謀論でよく聞く「ケムトレイル」とは一体何なのか?
http://sekainoura.net/chemtrail.html

※参考動画:航空機を使った化学兵器散布テロ犯罪「ケムトレイル」を暴露した元航空企業関係者

※参考動画:【転載】アメノウズメ塾・悪魔の精神医療編

それでは何故、日本政府はそんな悪魔的な陰謀計画に逆らおうとしないのか?世界統一政府計画「NWO」と、「集団ストーカー」犯罪は一体どう関連しているのか?順を追って説明して行きたいと思います。まず、皆さんは“日本という国の主権を持つのは誰なのか”ご存知でしょうか?国家の象徴である天皇陛下?いやいや、民主主義国家なのだから我々国民だろう?その代表として選ばれた内閣総理大臣?それとも日本政府そのもの?…いいえ、全て違います。正解は“アメリカ政府”です!そう言われて、大半の日本国民は「何を言ってるんだ!?日本は歴とした独立国じゃないか!!」と眉を顰める事でしょう。しかし残念ながら、実はそうではなかったのです。日本は第二次世界大戦に敗戦して以来、戦後からずっと“アメリカの植民地”でした。とは言え、アメリカ政府が直接的に日本を占領支配すれば、国際社会から批判の的にされてしまいます。だからアメリカは戦後、“間接的統治”体制を築きました。その代理執行人として選ばれたのは、戦犯責任の免除と引き換えにCIA工作員に志願した売国奴達と、見た目的に日本人とそんなに差異が無い黄色人種の在日朝鮮人でした。そいつらは戦後、アメリカ政府の威光を後ろ盾にして政界、官僚、法曹、企業、マスコミ、教育、宗教、芸能界、裏社会など、あらゆる分野で日本社会を侵蝕し続けました。一方で「強制連行」、「従軍慰安婦」、「南京大虐殺事件」などの戦争犯罪問題を捏造し、生粋の日本人に対して徹底的な洗脳教育で自虐史観を植え付けました。昨今だと「韓流ブーム」や「ヘイトスピーチ問題」なども、マスメディアを悪用した洗脳戦略の一環ですね。その結果、日本人は自国内でも萎縮した存在となり、社会の中で不遇な扱いを受け続けています。その一方で、在日朝鮮人ばかりが手厚い社会保障を受けられたり、税金や公共料金を免除される。おまけに国内で何か凶悪犯罪や不正事件が起きれば、いつも決まって犯人は在日特ア人(=朝鮮・韓国・中国など根強い反日思想を掲げた特定アジア系の在日外国人)か、「カルトS会」を始めとした朝鮮系カルト信者ばかり。こうした事実を日本人が批判すると「ヘイト(差別)主義者だ」などとマスコミが叩くくせに、特ア系外国人が行う反日デモについては何故か全くのお咎め無し。この様に、今の日本はすっかり歪んだ不平等社会に変わり果ててしまいました。さらに日本国内で「集団ストーカー」犯罪を行っている加害者らも、よくよく素性を調べてみれば反日勢力に組する連中ばかりです。左翼(共産・社会主義)系組織、悪徳カルト宗教の教祖や幹部、ヤクザ構成員なども、今や大半が在日特ア人ばかりで占められています。そいつら反日勢力を末端工作員として使って、犯行を指示しているのは、実は日本政府そのものなんです。さらにその背後には、アメリカ政府という真の黒幕が潜んでいます。そもそも「集団ストーカー」の犯行システムは、かつて1970年代にFBIが反体制分子に対して行っていたストーカー的な違法捜査手法「コインテルプロ」が原型です。同じくCIAが非合法で行っていたマインドコントロール人体実験「MKウルトラ計画」で培われたノウハウなども、集スト犯罪の加害工作に活かされています。それらの実行マニュアルを、そっくりそのまま転用して行われているのが今日の「集団ストーカー」犯罪なのです。このテロ工作活動を通じて、監理社会システムの導入テストや、大衆マインドコントロール実験などを行うと同時に、大勢の日本人を精神的に追い詰めて自殺させるという人口削減計画が推進されています。そう、「集団ストーカー」犯罪も、全ては世界統一政府計画「NWO」の一環なんですよ。

※参考資料:暇人ジャーナル ~ FBIによる非合法ストーカー活動「コインテルプロ」とは?
http://hot-fashion.click/2016/06/16/post-7385/

※参考資料:マインドコントロール・洗脳の精神医学 ~ CIAによる洗脳人体実験「MKウルトラ計画」の驚くべき内容
http://mctrl.net/mk-ultra/experiment.html

※参考資料:【米軍基地問題】戦後70年、日本が『アメリカの植民地』にされていた事実!!
https://matome.naver.jp/odai/2145414484426442301

※参考資料:日本がアメリカの植民地であり続ける原点!?…戦後最大の謀殺ミステリー『下山事件』
http://wpb.shueisha.co.jp/2015/08/23/52483/

※参考資料:戦後、日本国内で暗躍したCIAエージェント一覧
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b8776d983469bad82ffec40288122b

※参考資料:日本のマスメディアを裏で牛耳っている黒幕はCIAの手先・大手広告代理店『D通とH堂』
http://50064686.at.webry.info/201203/article_23.html

※参考資料:アメリカ政府は何故、在日朝鮮・韓国人を使って“日本を間接支配”するのか?
http://ikoku7333.at.webry.info/201111/article_4.html

※参考資料:在日朝鮮・韓国人による日本乗っ取り計画と、戦後レジームの清算!
http://blogclub.livedoor.biz/archives/52208408.html

※参考資料:日本の現在(危ない日本)…「在日特権」についてのまとめ
http://ccce.web.fc2.com/imgz/z03.html

※参考資料:国民が知らない反日の実態…「在日特権」の正体
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/107.html

※参考資料:日本で凶悪事件が起こる度、またこいつらの仕業か…在日朝鮮人の犯罪者一覧(抜粋)
http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

※参考資料:教祖や幹部の多くが在日朝鮮人…朝鮮系カルト宗教・S会の凶悪犯罪者リスト(抜粋)
http://daily2.sakura.ne.jp/63.html

※参考動画:【在日問題】日本が朝鮮半島にした恐ろしい事?…旧日本帝国軍の朝鮮侵略は大嘘!!

※参考動画:【在日問題】強制連行・従軍慰安婦問題は全てデタラメ…捏造報道などうんざりだ!!

※参考動画:【在日問題】反日勢力の正体 ~ 戦後、日本を荒らし回った「朝鮮進駐軍」とは?

※参考動画:【在日問題】暴力テロ組織「朝鮮進駐軍」の設立を支援したのは米国GHQだった!?

※参考動画:【在日問題】歌で楽しく学ぼう「帰れ、帰れ!!朝鮮人は帰れ!!」

第二次世界大戦の時代を実体験した高齢者の方々を除いて、アメリカに対する一般的な日本国民の認識は「世界の治安を守るヒーロー、テロ犯罪と力強く戦う正義のリーダー国」といったところでしょう。しかし、「アメノウズメ塾」の「911テロ捏造事件」動画を御覧頂いた方ならもうお分かりだと思いますが、その正体は自作自演でテロ事件をでっち上げて他国に攻め込み、資源や支配権を奪うというマッチ&ポンプ謀略を昔からずっと繰り返して来た“戦争犯罪国家”なのです。そもそも、このアメリカという国家の成り立ち自体、“呪われた悪魔の所業”によって建国されたものでした。ネイティブアメリカン(インディアン)が住んでいた大陸を突如侵略し、元々の原住民であった彼らを虐殺・迫害して、土地を奪い取って出来た国なのです。第二次世界大戦時に米軍が広島・長崎で行った原子力爆弾による無差別大量虐殺も、戦後に旧日本軍の戦争犯罪をでっち上げたプロパガンダ(政治宣伝)を広める事によって、責任を全て有耶無耶にしてしまいました。近年の「テロとの戦い」などと称した一連の中東国との戦争も、全ては石油利権独占が目的の武力侵攻プロジェクトです。その大義名分をでっち上げる為に、イスラム系テロリストを装ったCIA工作員にアメリカ国内で自作自演テロ事件を起こさせたのが、一連の「911同時多発テロ事件」、「ボストンマラソン爆破テロ事件」などでした。アメリカ国民はこの捏造報道にすっかり騙されて、本来は何の罪も無い中東諸国に米軍が攻め入る事を支持する様に世論誘導されてしまったのです。映画、TV、ニュース、新聞などを使ったプロパガンダ工作に民衆が如何に騙されやすいか、その効果が如何に恐ろしいものか、よく分かる話でしょう?アメリカ政府のこうした卑劣な策略ぶりは、何も軍事面ばかりではありません。経済面でも「TPP(環太平洋経済協定)」というものが推し進められていましたが、これは実はアメリカが圧倒的優位な立場で貿易利益を貪る事が出来る“不平等経済協定”でした。もし日本が加盟していたら、施行後に国内経済は滅茶苦茶に破壊されていただろうと言われている、恐ろしい罠だったのです。既に同種の二国間貿易協定「FTP」をアメリカと締結していたメキシコ・カナダ・韓国などは、経済的搾取により大損害を被っています。民主党政権当時、「絶対にブレない!TPP加盟は断固NO!」などと言っていた自民党が、政権与党に返り咲いた途端に「日本のTPP加盟を力強く推し進める!」などと突然公約を覆して国民を裏切ったのも、裏でアメリカ政府の圧力があったからに他なりません。表向きは「美しい国・日本を取り戻す!!」などと保守系政党を気取っている自民党ですが、元々の正体はアメリカ追従のエセ右翼・売国奴政党なんです。戦後、アメリカ政府と取り引きして戦犯責任を見逃してもらう替わりにCIA工作員となった売国奴らがいるという話を先にしましたよね?その流れを汲むのが、実は自民党なんですよ!安倍首相の祖父は一体誰ですか?上記の参考資料サイト「CIAエージェント一覧」の中に、その名前がありますよ!

※参考資料:先住民インディアンの大虐殺の上に成り立っている民主主義国家アメリカ
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=254761

※参考資料:【陰謀論】911同時多発テロはアメリカ政府の自作自演!?【検証】
http://hollywoodsnap.com/9-11-html/

※参考資料:「911同時多発テロ」や「ボストンマラソン爆弾テロ」が“アメリカの自作自演”だという疑惑について
http://news.ks-product.com/boston-marathon-terror-attack/

※参考資料:911テロ事件で戦争モードに入ったアメリカ…イラク戦争に隠された石油利権の裏
https://tanakanews.com/e0907oil.htm

※参考資料:TPPに隠されたアメリカの卑劣な罠…日本経済は植民地化される!?
http://diamond.jp/articles/-/47943

※参考資料:安倍首相が心酔する祖父・岸信介…アヘン取引でブラックマネーを集め、戦争を遂行
http://lite-ra.com/2015/08/post-1396.html

何故、日本はアメリカの命令に弱気で逆らえないのか?一般的な通説では、中国や北朝鮮に対する軍事防衛面で、日本が米軍におんぶに抱っこ状態で守ってもらっているからだと言われています。しかし、真相はそれだけではありません。何度も言いますが、日本は戦後からずっとアメリカの“隠れ植民地”で、しかも逆らえば“報復テロ攻撃”されるからです。これまでも日本国内に於いて、アメリカの意向に従わない政治家がスキャンダル事件をでっち上げられて失脚したり、不可解な自殺や急病死に見せ掛けて暗殺されるといった事件が、過去に幾度と無くありました。「パイナップル・ブリゲイズ」などと呼ばれる、在日米軍・自衛隊合同で設立された暗殺・テロ工作専門部隊が、日本国内に密かに存在している…なんて陰謀論をご存知ですか?この暗殺部隊は、日本国籍に帰化した反日特ア系外国人の自衛官などで構成されているそうです。その暗殺ターゲットにされるのは、政治家ばかりではありません。実業家、技術者、報道関係者、芸能人などが謎の不審死を遂げた事件も、真相を調べてみると実は「パイナップル・ブリゲイズ」絡みの暗殺事件だったというケースが少なくないのです。過去に日本国内で起きた凶悪犯罪事件や航空機墜落事故なども同様に、米軍・CIAの息が掛った特殊工作部隊による自作自演テロだったという説があります。信じる信じないは皆さんの判断にお任せしますが、日本の政界にはこんな不思議なジンクスもあります。アメリカ追従派の右翼政党・自民党が選挙で大敗し、他の左翼政党が政権を握った時に限り、何故か決まって日本国内で“大震災”が起こるというジンクスです。1995年に発生した「阪神淡路大震災」の時は、社会党の村山富市首相が政権を握っていました。また、2011年に発生した「東日本大震災」の時は、(旧・社会党の流れを組む)民主党が政権与党の座に着いていました。実は、これらの大震災は、米軍が密かに水爆を海底プレートに仕掛けて起こした“人工地震テロ”だったという陰謀説があります。村山政権も、民主党政権も、時の内閣政府はどちらも「アメリカから離れて、中国と手を結ぼう」という外交政策方針を打ち出していました。「阪神淡路大震災」が起きた年は、その直後に「オウム真理教・連続テロ事件」まで発生した激動の一年でした。「東日本大震災」があった年も、「福島原発事故」と「放射能問題」が立て続けに起きて日本社会は大混乱に陥りました。果たして、これらの大災害・大事件の重なりは、本当に全てただの偶然の産物だったと言えるのでしょうか?とても、そうとは思えませんね。このままアメリカ政府の意のままに政治・経済・社会動向が操作されたら、日本という国は近い将来滅亡するかも知れませんよ?既に大勢の国民が、失政を装った謀略によりステルス虐殺されています。同時に、国民の利益や人権、国益を損う悪政ばかりが推し進められています。今、国民一人一人が危機感に目覚めて、力を合わせて打開策を講じなければ手遅れになりますよ?ちなみに誤解の無い様に断っておきますが、私は別に反米左翼主義者ではありません。どちらかと言えば、個人的にはむしろ中国・北朝鮮・韓国などの反日国に嫌悪感を抱いています。祖国・日本を心から大切に思っている“愛国者”の一人です。アメリカ政府がこれまで密かに行って来た数々の謀略は極めて卑劣であり、人道や正義に反する行為です。しかし、アメリカ国民に対しては友好と敬愛の念を抱いていますし、彼ら自身も政府に騙されて大きな損害を被っている被害者達なのだと思います。アメリカ国民の皆さんが自らの力で勇敢に立ち上がり、権力者らの不正行為・国家犯罪を断罪してくれる事を切に願って止みません。勿論、我々日本人もそうすべきですし、反日国の国民も同様です。政府が悪政を行って国民を苦しめているのであれば、真に戦うべき敵は一体誰なのか…もう分かりますよね?

※参考記事:中川昭一氏はアメリカ政府に逆らって暗殺された? ~ 「日本が危ない」と憂国の言葉を遺し夭折
http://blog.goo.ne.jp/universalsoft/e/7ca1570336189a5ac71bc9c0ac43cffe

※参考記事:政治家・中川昭一氏の暗殺は、郵政民営化に反対する亀井静香氏を標的にしたアメリカ政府の“脅し”
http://blog.trend-review.net/blog/2009/10/001396.html

※参考記事:日本市民殺害部隊「パイナップル・ブリゲイズ」の正体-“FEMA”と“調別”
http://m-hyodo.com/war/

※参考記事:JAL123便墜落事故の真相?自衛隊員を銃撃、謎の連続自殺→パイナップル・ブリゲイズ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11327337215.html

※参考記事:【暴露】ペンタゴンの要請で311人工地震テロ用の特殊爆弾を製造した自衛隊技術者12人が暗殺!?
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1974.html

※参考記事:【北朝鮮核実験】ついに日本のマスコミが「人工地震」という言葉を使い出した!?
http://sayuflatmound.com/?p=26139

※参考動画:311人工地震テロの証明 ~日本人が知らねばならない真実~

※参考動画:核兵器を使った「人工地震」実験映像…311東日本大震災も人工地震だった?

※参考動画:元CIA職員スノーデン氏の衝撃告発「日本がアメリカに従う理由、それはインフラ設備破壊ウィルス!?」

※参考動画:パイナップル・ブリゲイズ=FEMA(フィーマ)は国民殺害部隊である!!

※参考動画:FEMA収容所と、NWOによるホロコースト(大量虐殺)

じゃあ、アメリカ合衆国が全世界を歪めている諸悪の根源なのか!?…と言うと、厳密にはそういう訳でもありません。実はアメリカ社会を影で牛耳って支配している“真の黒幕”がいるんです。アメリカ政府はその言いなりになって政策方針を決めているに過ぎません。ここから先は本当にヤバイ情報なので、一部固有名詞を伏字にします。皆さんはユ○ヤ人について、どういう印象をお持ちですか?第二次世界大戦中、ナチス・ドイツによって迫害・大虐殺された悲劇の民族…というのが、大半の人々の認識だと思います。実際、日本の教育現場では、戦後から長らくそういう風に歴史教育をしています。先に説明した朝鮮人絡みの「強制連行問題」や「従軍慰安婦問題」、中国絡みの「南京大虐殺事件」なんかも同様ですね。でも、それは全て日本人に“自虐史観”を植え付けて愛国心を削ぐ為の洗脳教育、全て捏造されたでっち上げ事件でした。さらに「ユ○ヤ人虐殺も実は自作自演の捏造事件だった」と言われたら、皆さんはどう思われますか?「可哀想な被虐殺民族に対して、なんて無礼な事を言うんだ!!」と怒る方もおられると思います。日本人は善良で温厚な性格の人達が多い民族です。勿論、それは尊ぶべき美徳なのですが、悪く言えば、お人好しで騙されやすい民族だとも言えます。聖書にこんな言葉があります。「悪魔は神の名を騙って現れる」と。では、巨悪勢力が民衆を従属させるには、一体どうすると思いますか?暴力を使って強引に従わせるなんてのは三流悪党の手口です。いずれ暴君の圧政に堪えかねた民衆が、団結して反政府運動を起こすのが歴史の定石だからです。一流のペテン師は“偽善”を装って民衆を騙します。学校教育やマスメディアを悪用して民衆に偽の情報を刷り込み、洗脳してしまうのです。そして「白を黒、黒を白」だと信じ込ませる。人間という生き物は兎角、一番最初に触れた情報を信じてしまいがちです。それが例え事実と180度違ったデマ情報だったとしても、大半の人々はそのまま鵜呑みにして、自分で真相を確かめ様とはしません。嘘というものは何処かに必ず矛盾点があって、少し調べればその違和感に気付くものですが、ほとんどの民衆はそれさえもしないので、国家権力に入り込んだ悪党によって世の中が簡単にどんどん悪い方向へと歪められてしまう訳です。

話の前振りが大分長くなりましたが、結論から言います。「ホロコースト(ユ○ヤ人虐殺)事件」も、厳密には“捏造された部分”が多く含まれる歴史です。では何故、そんな嘘で脚色された歴史を世界中に広めるのか?実はアメリカ合衆国を影で支配している真の黒幕は“ユ○ヤ系の大資本家”達なのです。彼らの本拠地は中東I国。この国は第二次世界大戦後、元々そこに住んでいたパレスチナ人を武力迫害する形で建国されました。その建国移民計画を推し進めていたユ○ヤ人勢力を「シオニスト」と言います。ナチス・ドイツによって弾圧・虐殺されたのは、中東移住計画を拒む反シオニスト派のユ○ヤ人達ばかりでした。一方、ナチスが諸悪の根源だと批判していたはずの「国際的ユ○ヤ系資本家(=急進的シオニスト派)」達に対しては、身代金を取るだけですんなり亡命を許可していました。実はナチスの総帥ヒットラーを始め、幹部の多くが“ユ○ヤ系の血筋を引く、影のシオニスト推進協力派だった”という説があります。長い歴史の中で、ユ○ヤ民族はずっと本国を持たずに世界各国で移民として生き続けて来ました。彼らが信仰する「ユ○ヤ教」の聖地・中東エルサレムに本国を建設する一大移民プロジェクト「シオニズム」を実現させる為には、国際社会の支援と、反対派の排斥が必要不可欠でした。これらの課題を一石二鳥でクリアーする為に仕組まれたのが「ホロコースト事件」だったのです。つまりナチスは“自作自演マッチ&ポンプ謀略”のマッチ役を担っていたという訳です。ナチス総統ヒットラーは敗戦直前、影武者の射殺死体を総統府に残して自殺した様に見せ掛けた上で、多くの幹部らと共に航空機で密かに国外逃亡していたという説があります。彼は亡命先の南米アルゼンチンで隠遁生活を送り、かなりの高齢まで長生きしたそうです。もしヒットラーが本当にユ○ヤ陰謀勢力とは一切関係無い“人類史上最悪の独裁者・戦争犯罪者”だったら、戦後に国際社会で強く推進されたナチス残党狩り捜査に全く引っ掛からず、老齢まで平穏無事に生き長らえるなんて事は、まず有り得ないはずですよね?(911テロの首謀者ウサマ・ビン・ラディンにも同様の生存説があります。彼はブッシュ大統領一族と古くから親交があるCIAエージェントだったそうです。)「ホロコースト」捏造説の事実を裏付ける証拠は数多くあります。悲劇の民族虐殺の象徴として祭り上げられた、ある少女の日記…。実は当時の庶民には普及していなかったはずの“ボールペン”で書かれていました。日記の原本文字も、少女本人が普段書いていた筆跡とは大きく異なるそうです。つまり日記は第二次世界大戦後に捏造された“偽書”だったのです。虐殺の舞台となった強制収容所も、ユ○ヤ人が主張する総犠牲者数600万人を全員収容・処刑できる程の施設規模など到底ありませんでした。しかも後に、この犠牲者数は150万人に公式訂正されています。犠牲者の人数も純粋にユ○ヤ人だけのものではなく、その中にはポーランド人、ジプシー・ロマ人、ソ連兵捕虜なども大勢含まれていたそうです。ちなみにアメリカ軍が広島・長崎に投下した原子力爆弾、その開発にもユ○ヤ系移民の科学者らが中心的に関わっていました。原爆で虐殺された日本人の犠牲者数は34万人。戦後も大勢の被災者が被曝後遺症によって長らく苦しめられました。戦争全体で見れば軍・民併せて310万人もの日本人が殺されています。しかし、理不尽にも戦勝国側の虐殺加害者が罪に問われる事は未だにありません。この様に第二次世界大戦の歴史の真相を調べてみると、ユ○ヤ人というキーワードがかなりの大きな割合いで関わっていた事実、狡猾な彼らによって捏造された偽歴史に全世界が騙されて振り回されている事実がよく分かります。

※参考記事:ナチス幹部の多くが実はユ○ヤ系の血縁者だった!?…「ヒトラー=ユ○ヤ人」説の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html

※参考記事:「400万人」が「150万人」に訂正された「アウシュヴィッツ記念碑」
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_hb/a6fhb802.html

※参考記事:歴史は戦勝国によって作られる…「“アノ”日記」は捏造プロパガンダ偽書だった!?
http://plaza.rakuten.co.jp/bx987/diary/201410270000/

※参考記事:日本人の覚醒…【マンハッタン計画】原爆投下はユ○ヤ人によって成された!!
http://kabukachan.exblog.jp/20632444/

※参考記事:ナチス総帥は第二次大戦後も南米アルゼンチンで生きていた!?…「ヒトラー生存逃亡説」の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc350.html

この世界を影から支配している巨悪勢力の“真の正体”を知る為には、まず“ユ○ヤ人の歴史”を学ぶ事が必要不可欠です。紀元66年頃から勃発した「ユ○ヤ戦争」に敗れたユ○ヤ民族は、時のローマ帝国によって自治権と祖国を完全に奪われ、迫害を受けながら各地へと「ディアスポラ(離散移住)」しました。この内、ドイツ語圏や東欧諸国などに移住したユ○ヤ人とその子孫の事を「アシュケナジム」と呼びます。一方、15世紀前後にスペイン、ポルトガル、イタリア、トルコなどの南欧諸国に定住したユ○ヤ人とその子孫の事を「セファルディム」と呼びます。こうしてユ○ヤ人は古くから移民として、ヨーロッパを中心とした世界各国の社会に流入して来ました。彼らはキリスト教圏で“卑しい賤職”だとして禁忌されている「金貸し業(=銀行家)」を進んで生業とし、莫大な富を独占的に築き上げて行きました。古今東西、金持ちが社会や権力を欲するがままに支配するのは世の常です。そして、モラルの欠如した金持ち達が私利私欲から善からぬ陰謀を企てて、世の中に大きな争乱の火種をバラ撒くのも、また歴史の常です。そうした事実を危険視した時の権力者によって、これまでユ○ヤ人らは歴史の中で幾度と無く迫害・虐殺されて来ました。これは、ある意味で彼らの自業自得だった面もあるので仕方が無い事でしょう。「郷に入っては郷に従え」という融和精神の無い異民族が他国に移り住み、我が物顔で国家乗っ取り支配を企てたら、それは原住民側は激しく怒ります。中東I国が原住民パレスチナ人を追放する形で建国されたり、(ユ○ヤ系金融資本家達に裏から支配された)アメリカ合衆国が原住民インディアンを迫害する形で建国されたのも、ユ○ヤ民族の性質を示す顕著な例だと言えるでしょう。ではユ○ヤ民族こそが世界の全てを歪めている諸悪の根源だったのか!!…と言うと、真相はちょっと複雑なんです。彼らが崇めるユ○ヤ教には、こんな教義があります。「この世でユ○ヤ人以外の人間は、人間に非ず。全てゴイム(家畜・奴隷)である。だからユ○ヤ人はゴイムから何でも好きに略奪して良い、ゴイムを支配して良い。」などといった甚だ倫理観が欠落した悪しき教えです。それともう一つ、変わった教義があります。ユ○ヤ教の教典「タルムード」で言うところの“ユ○ヤ人”とは「古代ユ○ヤ王国の正当な血を引く民族」ではなく、「ユ○ヤ教の信者」の事なのです。だから元々の血筋が何人であろうと、他の宗教から改修した者であろうと、ユ○ヤ教に入信した時点でその人間は「ユ○ヤ人」として扱われる様になります。その為、中世ヨーロッパでは、異民族・異教徒などが金儲け目的で後天的にユ○ヤ教に改修するケースが多かったそうです。特にフェニキア人やスラブ人、ハザール人などの改宗者が多くいました。現在のユ○ヤ人の大半を占める「アシュケナジム系ユ○ヤ人」…実は、そのほとんどが後世改宗した異民族ばかりで、正当な古代ユ○ヤ人の血を引く者は極僅かしか残っていないそうです。何故かと言えば、先に説明した通り、歴史の中で過去幾度も虐殺の憂き目に遭って数を減らして行ったからです。そんな訳で、少数派である「セファルディム系ユ○ヤ人」の方が、正当な古代ユ○ヤ人の血を引く人々が多いと言われています。そして現在、金の力にものを言わせて世界経済を牛耳っている「国際ユ○ヤ系資本家」達の正体は、祖先が後天的にユ○ヤ教に改宗した「アシュケナジム系ユ○ヤ人」ばかりだそうです。つまり厳密には、彼らは正当な古代ユ○ヤ民族の血統を受け継ぐ者達ではありません。だから、ユ○ヤ人=悪の権化だと断じたら暴論になってしまいます。先程、「真相はちょっと複雑だ」と言った意味が、これでお分かり頂けましたでしょうか?要するに、古来から金と権力を独占している巨悪陰謀勢力がいて、現在はユ○ヤ人を名乗っている訳です。そして、そいつらこそが世界を影から支配している“真の黒幕”なのです。

※参考記事:ユ○ヤ人の歴史 ~ 映画「ダビンチコード」よりも根が深い?ユ○ヤ地下政府とキリスト教との確執!
http://blogs.yahoo.co.jp/katsuhikokikuchi1955/30874874.html

※参考記事:ヒトラーは何故ホロコーストを実行したのか? ~ ユ○ヤ教典「タルムード」に書かれた差別的選民思想が原因?
http://xn--ubt711i.jp/6247

※参考記事:中東I国はタルムードの教えを信奉する選民国家 ~ シオニズムは本来のユ○ヤ教と相反する思想?
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1486.html

陰謀論で通称「偽ユ○ヤ」などと呼ばれているこの巨悪勢力は、タルムードの教えを自分達の都合の良い様に勝手に解釈し、世界中で略奪行為を繰り返しています。財産、食糧、資源、身分、命、権力、国家、この世の在りとあらゆる全ての物を強欲に奪おうと企みます。陰謀論の黒幕だと言われている人物の血統をよく調べてみて下さい。大抵、中世以降にユ○ヤ教に改修した偽ユ○ヤ系の富豪、銀行家、財閥、貴族の家系と何らかの関連性が見い出せるはずです。例えば、有名どころではユ○ヤ系財閥の「ロスチャイルド家」などがありますね。また、「偽ユ○ヤ」勢力は企業、機関、政党、宗教など、あらゆる組織も乗っ取ります。国連やローマ法王庁でさえ、今や彼らに侵蝕されて意のままに操られていると言われています。911テロ事件に話を戻しますが、この事件の裏には「偽ユ○ヤ」勢力に纏わる数々の不審なエピソードがありました。テロ発生当日、事件の舞台となった「ワールドトレードセンター」には大勢の企業社員が出社していましたが、何故かユ○ヤ系移民の社員達だけはほとんど出社してませんでした。その日の朝、たまたま現場周辺のユ○ヤ教会の礼拝が長引いた御蔭で、大勢のユ○ヤ人社員が命拾いしたそうです。日本のマスメディアの中で唯一NHKだけが、この不可思議な事実を報道しようと試みましたが、放送直前に強い外圧が掛って中止に追い込まれたと言います。その数日後、NHK解説主幹だった長谷川浩氏が局内で謎の転落死を遂げました。長谷川氏は今回の911テロとユ○ヤ人に纏わる特集企画を主動的に進めていた人物でした。さらに、こんな不審な話もあります。テロ事件発生の僅か1ヶ月半前、ユ○ヤ人実業家の「ラリー・シルバースタイン」が「ワールドトレードセンター」のリース権を取得して、このビルに予め多額の保険を掛けていました。そして911テロ事件が起きた結果、シルバースタインは総額4550億円もの莫大な保険金を手にしたのです。シルバースタインが保険会社と交わした保険証書には、「この建物がテロで崩壊したら保険を支払う」という契約条項が事前に追加されていました。通常、建物に掛けられる損害保険は、戦争などによる被災を保障しません。シルバースタインがわざわざ保険契約時に「テロ被害もカバーする条件を付け加える」様に要求したのは、「ワールドトレードセンター」に“近々何かが起こる事を知っていたから”だと疑惑視されています。「ワールドトレードセンター」の元々の所有者は「ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社」という地域開発公社でしたが、この公社に口利きしてシルバースタインに相場の約2/5という破格の低価格で99年間リース権を取得させた“裏の黒幕”がいました。それはアメリカ社会を実質的に支配している“影の世界政府”とも呼ばれる「外交問題評議会CFR」の主宰、「デイビッド・ロックフェラー」でした。この人物はアメリカ絡みの陰謀事件ではほぼ必ず名前が出て来るという超大物実業家です。アメリカ国民の中には「外交問題評議会CFR」及び「デイビッド・ロックフェラー」が何らかの形で911テロ事件の画策に関わっていたはずだと批判する人達も大勢いましたが、その内の何人かが謎の急死を遂げるという怪事件も起きました。恐らく暗殺されたであろう犠牲者の中には、消防士だった父親を911テロで亡くした青年までいたというのだから、実に酷い話です…。

※参考資料:裏ジャーナル|911同時多発テロ事件はアメリカの自作自演だった
http://uramedia.blog119.fc2.com/blog-entry-20.html

※参考資料:ブッシュの黒幕=ロックフェラーが主宰する外交問題評議会CFRが、911テロ内部犯行の首謀者!?
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150805/1438712957

※参考資料:【ユ○ヤ陰謀論】影の世界政府「外交問題評議会CFR」と「ロックフェラー」について
http://s.webry.info/sp/19730619.at.webry.info/201609/article_3.html

※参考記事:911テロ事件で日本が負担した多額の保険金…受取人はユ○ヤ系の不動産王?
http://ameblo.jp/tousekitetsu/entry-12072634971.html

※参考記事:【暗殺】NHK解説主幹・長谷川浩氏が局内で変死-9.11テロとユ○ヤの奇妙な関連事実を言及した直後
http://60265724.at.webry.info/201204/article_4.html

※参考記事:【暗殺】911テロ事件を巡る変死体-テロで消防士の父親を失ったダン・ワラス氏、真相究明中に不審死
http://myohojiny.blog87.fc2.com/?mode=m&no=11

「偽ユ○ヤ」勢力は影の活動団体として「フリーメイソン」、「イルミナティ」などの秘密結社も運営しています。両組織は呼び名は違えど、実は裏で繋がった同一的存在だと言われています。秘密結社「フリーメイソン」は、表向きには会員同士の親睦を目的とした友愛団体だと名乗っていますが、その具体的な内部活動は公には非公開だそうです。対外的には学校設立や、慈善団体への資金援助といったチャリティー活動も行っているみたいです。散見する資料から推察するに、どうやらカルト宗教色が相当強い謎めいた組織の様ですね。「フリーメイソン」の支部は世界各地にありますが、入会を許される人間は社会的地位が高いエリート上流層ばかり。その中でも、特に組織上層部から深い信任を得た生え抜きのエリートだけが、「イルミナティ」に昇格出来ると噂されています。この組織のシンボルマークは、コンパスと定規を組み合わせた中心に「G」というアルファベット文字をあしらったものです。また、古代エジプト王国に由来した「ピラミッド」と「プロヴィデンス・アイ(全てを見通す眼=ホルス神の眼)」も、秘密結社のシンボルとして頻繁に使用されています。このマークは何故かアメリカ合衆国の国章の裏面や、1ドル紙幣の裏面などにも描かれています。アメリカの首都・ワシントンD.C.の象徴であるワシントン記念塔も、やはり古代エジプトの神殿に建てられていた記念碑「オベリスク」をモチーフにした物です。このワシントン記念塔も、大統領官邸ホワイトハウスも、建築設計に携わった人物は全て「フリーメイソン」メンバーばかりでした。あの有名なニューヨークの自由の女神像も、台座の記念盤に秘密結社「フリーメイソン」のシンボルマークが刻まれています。さらに、初代大統領のジョージ・ワシントンを始め、アメリカの歴代大統領の多くが実は秘密結社「フリーメイソン」のメンバーばかりでした。一方で、この秘密結社を国家権力から排除しようと働き掛けていた第35代大統領ジョン・F・ケネディは、パレード中に公衆の面前で狙撃されるというショッキングな方法で暗殺されてしまいました。そう、アメリカ合衆国は建国当時から「フリーメイソン」に支配された国だったのです。表向きは友愛団体を名乗っている「フリーメイソン」、「イルミナティ」…彼らの事をよく調べてみると、どうも“カルト宗教”と“マフィア”の顔を併せ持つ恐ろしげな秘密結社らしい?という素顔が垣間見えて来ます。莫大な富と権力を駆使して世界を裏から支配している彼らの事を「シークレットガバメント(影の政府)」などと呼んで畏怖する者さえいます。それでは「ユ○ヤ系金融資本」、「フリーメイソン・イルミナティ」、「シークレットガバメント」などと呼ばれる巨悪陰謀勢力の正体は一体何者なのか…?これまで、いくつもの化けの皮を被って素顔を隠し通して来た巨悪陰謀勢力ですが、彼らの“本音”を見極める事によって、次第に真の正体と目的がハッキリ分かって来ます。ここから先は少々オカルトめいた解説内容となりますが、それは断じて虚妄や絵空事ではなく全て事実なのだと理解した上で、どうか最後まで話に付いて来て下さい。

※参考記事:日本さえも支配する謎の組織「フリーメイソン」と「イルミナティ」
http://www.nikkimatsumoto.com/illuminati/index.html

※参考記事:フリーメイソン都市伝説 ~もうひとつの秘密結社イルミナティ~
http://ameblo.jp/sukattostaff/entry-11343440140.html

※参考記事:新・世界の裏 | アメリカ合衆国はフリーメイソンが作った!?-所々に散見する秘密結社との関連性
http://sekainoura.net/beikokuwamasongatukutta.html

※参考記事:FRB、ロスチャイルド、フリーメイソン…ケネディ大統領は政府通貨発行権を発令して反対勢力に暗殺された!?
http://shibui.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-e475.html

※参考記事:新・世界の裏 | 暗殺された2人の大統領-リンカーンとケネディの奇妙な一致点
http://sekainoura.net/fusiginaitti.html

※参考記事:一体、誰がドナルド・トランプ氏を大統領選で勝たせたのか?-その背後に潜むユ○ヤ・フリーメイソン・イルミナティ
http://www.ilovedonaldtrump.club/entry/2017/01/04/181312

※参考記事:フリーメイソン・ユ○ヤ系金融財閥のトップに立つ一族?…ロスチャイルド家の陰謀
http://sekirintaro.com/rothschild/

先程も軽く紹介しましたが、偽ユ○ヤ勢力と深い関連性を持つ秘密結社「フリーメイソン・イルミナティ」は、何故か“古代エジプト”や“悪魔崇拝”などオカルトチックなシンボルに拘っています。代表的な「ピラミッド・アイ」の他、「冥界の神アヌビス」、「アンク(古代エジプト十字)」、「堕天使ルシファー」、「魔王サタン」、「悪魔バフォメット」、「逆五芒星」、「六芒星(ダビデの星)」、「梟」、「蛇」、「蜘蛛」なども好んでシンボルマークに使う事が多いです。また、キリスト教で不吉な悪魔の数字だとされる「666」、「18(=6+6+6)」、「13」や、ユ○ヤ教で特別な意味を持つ数字だとされる「11」、「17」、「46」なども同様にシンボルナンバーとしてよく使われています。こうした絵柄や図形、数字などで自らの象徴を掲げる表現手法を「シンボリズム」と言います。最近、TVや雑誌などのマスメディア上で「ピラミッド・アイ」マークを頻繁に見掛けませんか?世の中を注意深く観察してみると、企業ロゴ、音楽プロモーションビデオ、果ては街中の広告看板に至るまで、三角形に目や円をあしらったマークの多さに驚くはずです。近頃では映画やアニメでも、眼帯で片目だけ隠したキャラクターが異常に多く登場する様になって来ましたよね?あと、片目眼帯繋がりで「海賊」なんかもシンボリズム宣伝によく使われるモチーフです。実は、これもエジプト神話で片目を失ったホルス神に因んだ「プロヴィデンス・アイ」が元ネタなのです。また、TV番組で有名人がさり気無く「フリーメイソン」のハンドサインを見せ付けたりする事もよくあります。例えば、両手で三角形を形作るのは「ピラミッド」の象徴、OKサインは聖書で不吉だとされる「獣の数字666」、人差し指と小指を立てたハンドサインは「悪魔の角」を意味します。こうした「フリーメイソン・イルミナティ」勢力のオカルト的シンボリズム宣伝に、自ら積極的に協力している芸能人の事を「イルミナティ広告塔」と呼びます。同様にシンボリズム要素がふんだんに含まれたエンターテイメント作品・架空の登場人物の事を「イルミナティキャラ」などと呼びます。「フリーメイソン・イルミナティ」勢力のシンボリズム広告が込められた映画、ドラマ、アニメ、漫画、小説、音楽などのエンターテイメント作品は不自然なぐらい宣伝に力が注がれ、世間で大ヒットしたりします。では何故、秘密結社はそんな風に目立たず回りくどいシンボリズム宣伝戦略を世界中で展開しているのか?国際社会の影に隠れ潜みながら様々なテロ犯罪計画を推し進めている巨悪陰謀勢力は現在、表立って民衆に「我々が支配者で、お前達は奴隷だ!!」などと主張する事が出来ません。少なくとも「NWO世界統一政府計画」が完全実現される日までは秘密裏に事を進める必要がある為、今は民衆=将来の奴隷層から要らぬ反感を買う訳にはいかないのです。しかし彼らは非常に自己顕示欲が旺盛な為、それとなく社会にシンボリズム広告を散りばめて、自分達がどれだけ強い権力で社会を支配しているか誇示したがります。「イルミナティ」勢力はエンターテイメント作品内で時折、近い将来行う予定の“陰謀計画の実行日”を暗号シンボルでさり気無く予告する…なんて悪趣味な悪戯もやります。アメリカの某有名アニメ番組で「911同時多発テロ」や「トランプ大統領就任」が“10年以上も前に予言されていた”という話は結構有名です。何も知らない庶民は「予言が当たった!?凄い、不思議だ!!」などと畏怖しますが、実は「イルミナティ」勢力が裏で糸を引いている事件・事故は全て長い年月を掛けて計画されたものばかり。実行日時も事前に決められたシナリオに従ってタイミング合わせしたに過ぎないのです。また、「イルミナティ」勢力は自分達組織の主義思想をエンターテイメント作品のストーリーや台詞に散りばめるなんて“プロパガンダ洗脳工作”も常に実施しています。正義の否定、悪への賛美、人間性の破棄、暴力や犯罪の奨励、エログロ、背徳、堕落、憎悪、絶望、悪魔崇拝、等々…。民衆の心にこうした誤った価値観を植え付けてモラルを失わせ、「NWO世界統一政府計画」を将来すんなり受け入れる様に今からマインドコントロール教育している訳です。エンターテイメント作品を介した思想洗脳は意外と浸透力が強いので、皆さんも影響されない様に気を付けて下さい。

※参考記事:OKサインは悪魔のサインだった!?秘密結社フリーメイソンが使うコルナサイン
http://urbanlegend-jp.com/blog/ok-sign/

※参考記事:アメリカ国内に於けるメディア洗脳戦略…人気コミック「スーパーマン」もユ○ヤ人だった!?
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68336744.html

※参考記事:アニメ「シンプソンズ」がまたも予言を的中!?911同時多発テロに続いて、トランプ大統領の誕生まで実現!!
http://indeep.jp/simpsons-prediction-trump-and-obama-executive-order/

※参考動画:【戦慄】日本人が知らない悪魔のシンボル!! ~イルミナティの洗脳シンボリズム~

※参考動画:イルミナティの悪魔的シンボリズムと、CIAの国民洗脳計画「MKウルトラ」との関連性

※参考動画:映画で学ぶ「フリーメイソン・イルミナティ」のシンボリズム宣伝工作

※参考動画:現代イルミナティの洗脳シンボリズム代表作「DEATH NOTE」

もう一つ謎の点、どうして陰謀勢力は古代エジプト神話や悪魔崇拝を象徴したシンボルに拘るのか?ここに「偽ユ○ヤ人」だとか「イルミナティ」だとか呼ばれている陰謀勢力の“真の正体”を暴く鍵があります。「フリーメイソン」がシンボルとして使っているモチーフの数々…一見、何も統一性は無い様に見えて、実は全てに共通点があります。それは「古代神崇拝」。ご存知の方も多いと思いますが、世界三大宗教である「キリスト教」、「イスラム教」、そして「ユ○ヤ教」が崇めている神様は全て同じ、唯一神「YHWH(ヤハウェ)」です。しかし「旧約聖書」の編纂が始まったとされる紀元前10世紀よりも遥か以前の時代から、この世界の文明には古代の神々を崇め祀る宗教が存在していました。その一つが「古代エジプト神話」です。他にも「シュメール文明」や「古代バビロニア帝国」など、一大文明が築かれた地域では必ず同様の古代神教崇拝が行われていました。これらの古代宗教は日本で言うところの「八百万の神」信仰と同じく多神教で、御利益別に数多くの神々が存在していたそうです。不思議な事に世界各地の古代神話には多くの共通性があって、地域ごとに呼び名は違えど同一の神様が崇められていたりしました。その中には、人間の命を生贄として捧げる残酷な儀式を伴った、恐ろしい邪神信仰などもありました。しかし、やがて「ユ○ヤ教」を祖とした唯一神信仰が興ると、こうした古代の神々は全て“悪魔”だと位置付けられ、禁忌の対象として闇へと葬られたのです。それでは改めて「フリーメイソン・イルミナティ」がシンボルとして崇めている存在に注目してみましょう。そう、現在はキリスト教圏で悪魔と呼ばれている古代宗教の神々ですよね?謎の生き物達も、それぞれ「蛇=サタン」、「蜘蛛=バエル」、「梟=モロク」という悪魔(古代神)の化身を意味しています。つまり彼らの正体は邪教思想に取り憑かれた「サタニスト(悪魔崇拝者)」なのですよ!…いえいえ、繰り返し申し上げますが、私は決して冗談でオカルト空想話なんかしてません。そんな気違いじみた悪魔教ゴッコを大真面目にやっているエリート権力者層の方こそ、頭の狂ったカルト集団なんですよ!例えば、こんな事実があります。サンフランシスコ郊外に「ボヘミアン・クラブ」という社交クラブがあるそうです。施設の看板に描かれたシンボルマークは“梟”。ここはアメリカ合衆国を代表する超一流VIP達が一堂に集まってキャンプをするという、物凄い高級社交クラブなのだそうです。会員にはジョージ・W・ブッシュ大統領、その父親のジョージ・H・W・ブッシュ大統領、ニクソン大統領、カーター大統領、レーガン大統領、コリン・パウエル、ヘンリー・キッシンジャーなど錚々たるVIPメンバーが名を連ねています。2000年7月に、ある有名ジャーナリストが隠密潜入取材を敢行して、クラブ敷地内の様子の撮影に成功したそうです。そこでは会員らによって、信じられない儀式が執り行われていました。「KKK団(過激派人種差別結社クー・クラックス・クラン)」の様なコスプレをした人々が、巨大なフクロウ像の下で“赤ん坊の人形を燃やして生贄に捧げる儀式”を大真面目に行っていたのだそうです。これは古代中東で崇拝されていた「邪神モロク」への生贄の儀式そのものの内容でした。さらにキャンプ期間中には連日、VIPメンバーらによって破廉恥な変態パーティーなども執り行われていたそうです。噂によると、本物の生きた人間の子供を生贄にしてカルト儀式をやる事まであるらしく、その儀式中にはカニバリズム(人肉喰い)、邪淫、ドラッグ吸引など数々の背徳行為が繰り返されていたと聞きます。正に“悪魔教の黒ミサ・サバト”ですね。国家を支配する大統領や政府高官、大実業家などの大物VIPメンバーらが、そんな狂気じみたオカルト儀式を恥ずかしげも無くやっていたと言うのだから驚愕の他ありません。この世界で権力者を気取っている連中程、実は邪悪なカルト信仰に取り憑かれた狂信者ばかりなのだという事実を、どうかご理解下さい。

※参考記事:世界のリーダー達は悪魔崇拝者だった!?…エリート階級社交クラブ「ボヘミアン・クラブ」の怪奇
http://p.booklog.jp/book/41714/page/971497

※参考記事:サバト・黒ミサ…悪魔崇拝教のおぞましい儀式
http://takashi1016.com/sabbat-and-black-mass-10969

※参考動画:オカルト崇拝?…イルミナティ・ロスチャイルド家の怪奇な仮面舞踏会

※参考動画:「ボヘミアングローブ」世界的権力エリート達が集まる、おぞましき悪魔崇拝キャンプ!!

※参考動画:「ボヘミアングローブ」で子供の生贄殺人を目撃!?…アメリカ支配者達による「地獄の火クラブ」

※参考動画:秘密結社イルミナティのアメリカ支部組織「スカル&ボーンズ」…謎のシンボルナンバー「322」とブッシュ家の関係

※参考動画:サタンに乗っ取られた国、アメリカ

世界各国で暗躍している、あらゆるカルト新興宗教の類は、実は「イルミナティ」勢力の傘下組織なのです。日本でも「某S会」や「某T教会」、「オウム真理教」などの様に“宗教”と“マフィア”の二つの顔を併せ持った反社会的カルト組織が、国家権力を侵蝕していますよね?それらの元祖にして大元締め的な存在こそが、これまで説明して来た「イルミナティ」だの「サタニスト」だのと呼ばれる国際規模の巨大カルト勢力なのです。日本国内で「集団ストーカー」犯罪の実働部隊を担当している「カルト宗教S会」も、実は某ユ○ヤ系人権団体や、アメリカCIAの配下機関である「国際勝共連合」との権力パイプで深く繋がっています。この様に深刻な社会問題や大事件に関わった組織・人物の情報を丁寧に調べ上げれば、必ず「ユ○ヤ金融資本」や「フリーメイソン」というキーワードとの関連性が見い出せます。何度も言いますが、日本政府が「集団ストーカー」犯罪を一向に解決しようと動かないばかりか、マスコミを使って隠蔽工作まで図っている理由は、それが“国際カルト勢力の意向に従ってやっている国家犯罪”だからです。つまり「NWO人口削減計画」に従って、毎年一定数の民衆を病気や自殺などに見せ掛けて殺処分する“生贄政策”なのです。世界規模でマスメディアに莫大な資金を投入して「悪魔崇拝」や「反キリスト」思想のシンボリズム宣伝をしている国際カルト勢力の“真の正体”とは一体何者だったのか…?ここまで話に付いて来られた方なら、もう分かりますよね?国際カルト勢力に属する者達の正体は、「キリスト教」・「ユ○ヤ教」・「イスラム教」などの一神教とは相反する宗教思想家の集まり。そして偽りの「ユ○ヤ人」を名乗りながら、本来の正統な「ユ○ヤ民族」とは対立する立場にある者達。紀元前から長く続いて来た人類の歴史の中で、ずっと古代多神教(悪魔)崇拝に縋って生きて来た邪教徒共。それが彼らの“真の正体”なのです。その呼び名は「NWO世界統一政府」、「シークレットガバメント」、「偽ユ○ヤ」、「フリーメイソン・イルミナティ」、「サタニスト」、「ルシフェリアン」…どれでもお好きな名称を選んで下さい。肝心なのは、この狂った巨悪勢力が「NWO」計画書に沿って様々な陰謀・犯罪を企てているという事実を認識し、危機感に目覚める事です。反キリスト主義を掲げる「NWO」勢力は、どういう訳か新約聖書の「ヨハネの黙示録」に沿った形で“第三次世界大戦”を引き起こそうとしています。近い将来、中東のI国と、アジア圏の中国を火種にして、世界各国を巻き込んだ戦争を始めるつもりなのだそうです。2018年にはトランプ大統領が暗殺されるなんて陰謀説もあります。もし仮に暗殺事件が起こった場合、やはり911テロと同様に軍需ビジネスの糧として「NWO」勢力に都合良く利用される事でしょう。それから、そう遠くない将来、欧米諸国及び、その同盟国に於いて大規模な“民衆の選別”が行われます。先ずは国民総背番号制度(マイナンバー)の導入、全国民の体内に監理用マイクロチップの埋め込み義務化、国家非常事態管理局「FEMA」の設立などが、各国政府により急速かつ強引に推し進められます。そこまで御膳立てが整った段階で、今度はアメリカ軍部主導による自作自演の細菌兵器テロが引き起こされ、全国民が防疫措置という名目で強制収容所に隔離される展開となります。その後、レッドリスト(反乱扇動者)に分類された者は即処分され、イエローリスト(準反乱予備軍)に分類された者は思想矯正される、ブルーリスト(奴隷層)は政府によって完全監理される予定です。先進各国が急激なファシズム化の道を辿り、やがて“第三次世界大戦”に到るという筋書きです。「ヨハネの黙示録」では神の御遣いである救世主が最後に悪魔を滅ぼして勝利を収めるシナリオとなっていますが、サタニストに支配された「NWO」推進勢力が画策するシナリオは全く真逆です。世界統一政府が建設されるまでの間、戦争や虐殺・疫病によって地球人口70億人が死滅させられる予定だと言います。詳しくは「NWO」推進勢力が指標としている行動計画書「ヨハネの黙示録」と「シオンの議定書」を一度読んでみると良いでしょう。全世界で金と権力を牛耳っている1%の特権階級層である彼らが、如何にして残り99%の庶民を奴隷化しようと謀っているか、その動向と対策が分かるはずです。

※参考記事:日本人の覚醒|ユ○ヤ勢力による恐怖の世界支配計画書「シオンの議定書」を知れ!
http://kabukachan.exblog.jp/23828950/

※参考記事:出版や翻訳に関わった者達が次々と抹殺される!?…ユ○ヤの陰謀プロトコル「シオン長老の議定書」の謎
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/purotokoru.html

※参考記事:【陰謀論】トランプ大統領暗殺をイルミナティカードが予言!? ~ 恐ろしい予言を示唆する証拠の数々とは?
http://tocana.jp/2016/11/post_11498_entry.html

※参考記事:知ってはいけない世界の秘密|マイナンバー制度は「ヨハネの黙示録」の現実化…イルミナティによる人類家畜化計画
http://health-rich.hateblo.jp/entry/2015/04/14/081500

※参考記事:終末期、イルミナティによって計画される世界統一政府樹立…「ヨハネの黙示録」と第三次世界大戦
http://blog.goo.ne.jp/deep_meditation/e/03bed11ba539ddb16231ab5e3e1c8aa1

※参考記事: T教会(国際勝共連合)を通じてCIAに遠隔操作され続けて来た自民党
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1987.html

※参考記事:安倍首相の一族と、T教会・国際勝共連合との秘められた深い関係?
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-92eb.html

※参考記事:カルト宗教S会と、T教会(国際勝共連合)との影の結び付き-その裏に深く関わるN財団・笹川一族
http://blog.goo.ne.jp/l_bear/e/bb2bc220fd7e526f214ccc2479aa1834

※参考記事:日本に圧力を掛けるシオニスト組織「SWC」の実態 ~ カルト宗教S会やT教会との深い繋がりも?
http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhc600.html

そろそろ、この長い“真実へ到る解説”を総括したいと思います。最後にもう一度注意しておきますが、これまで記述して来た内容は断じて三流オカルト空想小説の類ではありません。書き手がチープな妄想狂なのではなく、そんな下らない陰謀計画を現実に行っている「NWO」勢力の方こそが倒錯したカルト狂信者なのです。その頭の狂った自称エリート支配層が近い将来、全世界に“大きな災厄”をもたらそうと画策しています。表向きは素知らぬふりで偽善者面を装いながら、911事件やホロコーストの時の様に自作自演の民衆虐殺テロを実行するつもりです。この話を信じようと信じまいと、間も無く全人類が“深刻な受難の時”を迎えます。もう世界には、あまり多くの時間が残されていません。現代文明は、科学など技術面に於いては目覚ましいレベルで大発展しました。しかし、人間の精神レベルは古代文明時代から大して進歩していない、むしろ退化して来ているのではないかと危惧するぐらいお粗末なものです。何故なら、庶民の大半が「陰謀論なんて精神病の妄想だろう?」などと嘲笑っている白痴ばかりだからです。自分自身で真実を調べず、本当に大切な事を何一つ学ばず、ただ権力者が垂れ流した洗脳デマ情報を鵜呑みにする者ばかり。そして呆けた面で下らないTVバラエティー番組やスマホゲームに没頭しながら人生を無駄に浪費した挙句、いよいよ自分が殺される順番が回って来た時に無様に泣き叫んで後悔するのでしょう。それを「愚民」と呼びます。「NWO」勢力のサタニスト共が一番好むゴイム、統治し易い馬鹿な家畜・奴隷層です。興味のある方は是非一度、「旧約聖書」及び「新約聖書」を読んでみると良いでしょう。古の昔から、私欲と暴力に取り憑かれたサタニズム権力者を、愚かなゴイム民衆が搾取されながら支えて、戦争や虐殺の歴史が繰り返されて来た事実が分かるはずです。どんなに技術が進歩しようと、それを使う人類の知性が進化しなければ、愚かな歴史が延々ループするだけなんです。軍事大国が核兵器を大量保有している現代で、もし再び世界大戦が起こされたりしたら、今度こそ全人類が滅びてしまう可能性も十分あるでしょう。このまま「NWO」勢力に好き勝手やらせておいて、自分や家族が殺される日まで脅えて暮らすだけの人生で、本当にそれで良いんですか?「話は分かったけど、そんな世界規模の巨大権力相手に逆らったところで勝てる訳が無い。」などと絶望し、悲観的に諦める方も中にはいるでしょう。ところが、こんな面白い話があります。ユ○ヤ系金融財閥が首魁である「NWO」勢力を手っ取り早く叩き潰すには、世界中の民衆が一斉に全ての銀行預金を解約するだけで良いのだそうです。そうすれば「NWO」勢力の首謀者達は全員揃って一夜にして破産します。さらに、サタニズムシンボルを掲げた「NWO」加担企業の徹底不買運動も同時に展開すれば、尚グッドです。どうせ健康にとって極めて害悪な毒物が混ぜられた商品ばかりです。皆さんも、多少高くても健康に良いマイナー企業の商品を購入しましょう。それから最も大切なのは、一緒に巨悪勢力と戦ってくれる“同志”を増やす事!「NWO」勢力が密かに推進しているテロ犯罪情報を、ネット投稿やビラ配りなどで一人でも多くの市民に報せてあげて下さい。“眠れる奴隷”と化している民衆を叩き起こしてあげて下さい。どんな巨大組織や軍隊だろうと、所詮は人間の集まり。民衆一人一人が、しっかりと良識と正義感を持った生き方をすれば、「NWO」勢力の陰謀計画を阻止するなど容易い事なんです。「俺達は頭のイカレたカルトマフィア勢力の奴隷になど絶対にならない!!人間としての尊厳と自由を護る為に断固として戦う!!」という気概を強く誇示してやりましょう。

※参考記事:ハッカーの系譜|元CIA職員エドワード・スノーデン ~ 米国で繰り返される「諜報」と「内部告発」の歴史
https://the01.jp/p0001924/

※参考記事:元CIA職員スノーデン氏の警告「僕は日本の皆さんを本気で心配しています」…何故、米国の“監視”を許すのか?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49507

※参考動画:映画『スノーデン』予告編 ~ 世界中のネット・メール・電話は全てアメリカ政府に監視されている!?

※参考動画:元CIA職員スノーデン氏が内部告発…米国政府による盗聴スパイ行為、日本大使館も標的?

※参考動画:アメリカ諜報機関NSAが運用する世界最強の盗聴システム『エシュロン』の実態に迫る!!

※参考動画:それでも戦う人々 ~ 「世界統一政府NWO」阻止に向けて

PAGE TOP inserted by FC2 system